ホームページ制作でやってはいけないこと

Published 
A
ホームページ制作でやってはいけないこと:設計編

まずはホームページの設計時点のやってはいけないをご紹介します。
制作において設計は最も重要であり、最も失敗が多い部分です。
しっかり注意を払うようにしましょう。

HP制作でやってはいけないこと(設計編)
目的がはっきりしていない

ホームページ制作において最もやってはいけないことは「ホームページの目的」を決めないこと

「お金をかけて制作するのだから、目的を決めるなんて当たり前でしょ!」
と思われる方も多いかもしれません。
しかし、ホームページ制作の現場において最も多い失敗の1つがこの「目的の不在」です。
実際に筆者が制作の相談をうけた20〜30%は目的が不在の案件でした。

  • デザインをかっこよくしたい
  • 魅力の伝わるサイトにしたい

というものは目的ではありません。

より具体的に、「ホームページ経由の予約の数を増やしたい」「ホームページから資料請求を集めたい」など、ホームページを通してユーザーに「どんな行動」をしてもらいたいかをしっかり決めましょう。

ターゲットが決まっていない

目的を決めただけでは、まだまだ不十分です。
目的を達成するために「誰に情報を届けるのか」ということを決めなければ、十分な成果は得ることは難しいです。

例えば「スマホケースを販売するホームページ」でも、ターゲットによってデザインや情報の届け方は大きく変わります。

  • 10代の女子高生向けに可愛いスマホケースを販売する
  • 30代の男性ビジネスマン向けに、シックな落ち着いたスマホケースを販売する

ターゲットが明確に決まっていないがために「デザインがターゲット向きではない」「記事や写真などのコンテンツが不自然」というホームページをよく見かけます。
マーケティング全体の戦略にも関わる部分のため、しっかり決めることが重要です。

目標数値を決めない

最後に、必ず目標数値を決めるようにしましょう。
目標数値がないと、具体的な施策に落とし込めません。
結果、「ホームページを作った後は放置することになってしまった・・・」という状態になりがちで、そのような失敗を多数見てきました。

目標数値の具体例としては、以下の指標が一般的です。

  • お問い合わせ数や資料請求・予約数(サイトの目的の達成数)
  • UU数(ユニークユーザー:サイトを閲覧した人の数)
  • PV数(ページビュー:閲覧されたページの数)
  • 滞在時間(ユーザーがサイトにいた時間)

いきなり、お問い合わせの数が数十件になるということは、ほとんどありません。
「まずは、ホームページに来てくれる人の数を増やそう」など段階に応じて目標数値を変えることも重要です。

サイト設計に関する知識がない場合サイト設計に関する知識がない場合は、プロに依頼するのがオススメです。
Web幹事はあなたに最適な制作会社を、プロが「人力で」マッチング・ご紹介するサービス。
あなたの予算や目的を丁寧にヒアリングした上で、最適な業者をご提案いたします。
【無料】優良ホームページ制作会社を2〜3社探してもらう。

ホームページ制作でやってはいけないこと:制作会社選定編

社内に制作をするメンバーがいない場合は、制作会社に発注することになります。
専門的な領域だからこそ、それを利用した業者がいるのも事実・・・
選定時点でやってはいけないことをご紹介します。

HP制作でやってはいけないこと(制作会社選定編)
途中解約不可の業者と契約する

ホームページ制作は「作って終わり」ではなく、月次で制作会社に運用管理を依頼する場合がほとんどです。
その場合、制作会社に運用管理費を支払うことになります。

運用の契約をしているのに全くサポートをしてくれない制作会社もあるので注意が必要ですが、最悪のケースは「途中解約ができない」ことです。

月々2万円の運用費を5年間払い続けると120万円にのぼります。
初期費用が安いから契約したのに、結局支払い総額は100万円を超えてしまうということも。。。

なお途中解約できない契約の代表例として「リース契約」があります。
リース契約を要求してくる制作会社は要注意です。
中小企業庁もホームページソフトの悪質なリース契約について注意喚起を行っています。

・事業者間(個人事業主を含む)の取引にはクーリングオフ制度が適用されません。

・リース契約後の中途解約もできません。

・リース契約をなさる場合、リース契約の内容、月額及び総額のリース料、リース期間などを、しっかりチェックしてから契約をしましょう!

・更新を依頼しても、そのような契約はしていないと返答する業者もいます。

引用元:中小企業庁

契約前には、必ず確認するようにしましょう。

※悪徳制作会社の手口についても解説しております。参考にしてください。
格安ホームページ制作の裏側暴露! 制作会社がこっそり教えます。

No items found.
THere's More

関心のある記事

All Posts
//

ホームページ制作時のポイント

制作会社選びで失敗している原因の多くに「事前の準備不足」があります。 一見、関係ないように思えますが、そんなことはありません。 適切な業者に見積もりを依頼することができても、事前の準備を疎かにしていると冷たくあしらわれることも。。。 最低限の事前準備を行なった上で、制作会社に見積もりを依頼するのが重要です。

@ElasticThemes